三角関係の恋愛は諦める?

恋愛での三角関係は、ドラマの中だけのこと、わたしには関係ないわと思いきや、魅力的な異性には多数の人が集まる傾向があることから、誰にでも起こり得る可能性があり、ややこしくて面倒くさい人間関係やドロドロした状況になることが想像され、巻き込まれてしまったら、精神的にとっても辛い状況が想像されます。

誰も好んで、そんな状況を選ぶ人はいないと思うのですが、抜け出すのに結構なエネルギーが必要であり、ドロドロとした状況を避けるためにも、今回は、三角関係になった時のパターン別の対処法を詳しく説明しながら、三角関係にならないための予防策も合わせてお伝えしますね。

三角関係のパターン別の対処法や予防策!

恋愛で三角関係になってしまった!
あなたならどうする?

自分が「好きだ!」と意識した男性を、たまたま親しい友人も同じ人のことを好きだったりして、思いがけない三角関係になってしまうパターン。

三角関係のパターンについて、

三角関係・片思いで同じ相手を好きになってしまう場合

三角関係への対処法!二人の異性に好かれた場合

三角関係への対処法!恋人がいるのに異性に言い寄られた場合

三角関係への対処法!友達が自分の恋人を好きになった場合

三角関係への対処法!自分が友達の恋人を好きになってしまった場合

1人の男性を二人の女性が好きになってしまうケースや、2人の男性が一人の女性に思いを寄せてしまうケースなどが三角関係になりますが、

三角関係にも、年代にもよりますがさまざまなパターンがあり、ライバルが友人か知らない人かによっても、状況が違ってきます。

知らない人の場合には、どちらが恋愛の勝利者になっても人間関係はあまりギクシャクすることにはならないでしょうが、友だち同士の場合となると、友情と愛情のはざまで悩むことも多く、それまでの関係に大きな影響を及ぼすことも想像されます。

同じ男性を好きになった場合の対処法

まずは、すきになった男性を、友だちや知らない女性も好きだと知った場合の対処法です。

ライバルが友だちの場合

三角関係では友達と同じ異性を好きになるというパターンがあります。

典型的な辛いパターンとなりますが、その友達が親友・とても大切な友達なら、なおさら辛いですよね。

ライバルが友達の場合、友達と男性はお付き合いしているのか、片思いなのかを知りたいですよね。

お友達に自分の気持ちを正直に話して、お友達の彼に対する気持ちを聴いてみては?
そのうえで、友達がライバルになる場合は、「友情」と「愛情」のどちらを選択するのかを決めないといけないでしょう。

「友情」を選ぶ場合は、自分が諦めることを選ぶことになるので、自分の気持ちを閉じ込めるのは辛いことですが、早い決断をおススメします。

「愛情」よりも「友情」を選択した場合に大事なことは、

「友だちのために諦めてあげた。なんて恩を売るようね考え方をしない」

ことです。

一方的な恩義の押しつけは、対等な関係が理想的な友情にヒビがはいることになりかねません。

好きになった彼が友だちを選んだ時は、2人としばらくの間は、距離を置きましょう。

二人が一緒の姿を見ることも辛いでしょうし、新しい自分を探してみてはどうでしょうか?

今までの人間関係とは別の空間で、新しい勉強や趣味を始めるなどを探してやってみると、新しい出会いも期待できますよね。

お互いに遠慮して、告白できないうちに、男性が別の女性と付き合ってしまうなんてことにならないになったら、後悔します。

自分が遠慮する時は、友人から少し離れて見守る姿勢でいるなど、今までと別のことに挑戦して気を紛らわせるなど、集中できることを探すことをおススメします。

友情より愛情を選択した場合

友情より愛情を選択した場合は、友だちを失くしても仕方ないと、決別を覚悟する強い気持ちで突き進むしかないでしょう。

もちろん、どちらかがお付き合いすることになれば、その時点でどちらかがあきらめることになるでしょう。

振られたほうは、幸せそうな2人を見るのは辛いでしょうが、人間は成長するし忘却の人、時間が解決いてくれるでしょう。

できるだけ早く気持ちを切り替えて、新しい恋愛に挑戦して欲しいものです。

難しいかもしれませんが、切り替えが早い方が、幸せになるのも早いと思うよ^^。

ライバルが知らない女性の場合

知らない女性がライバルの時は、遠慮することは要らないでしょうし、好きになった男性に告白してみましょう。

それとも、ライバルの女性と、彼の関係がどの程度のお付き合いなのかを調べてからにしますか?

好きになった度合いがどれくらいにもよるでしょうが、彼があなたのことをどう思っているかを、確認しなきゃ、始まらないないでしょう?

短期決戦で、思い立ったが吉日!と告白して、白黒はっきりさせましょうか?

それとも、時間を掛けて、彼の性格を研究しながら、距離を縮めていきましょうか?

そこは、あなたの性格に任せましょう!
頑張ってね^^。

同じ異性を好きだけど、片思いの場合

二人ともが片思いで、恋する気持ちを止められない!自分の気持ちを優先したい時は告白するしかないでしょう。

どうしても好きな気持ちを諦らめることができない!という時は後悔しないように恋愛を優先しましょう

ただし、友達もあなたと好きな人が同じだということを知っている場合は、好きな人に思いを伝えて、気持ちを聞いてみようと話し合っておいた方が、友情を保てる可能性が高いでしょう。

どちらが選ばれても、お互いの恨みっこなしね、みたいな・・・・。

ライバルが知らない人の場合

ライバルが知らない人の場合は、遠慮はいりません!
自分の気持ちに素直に行動して、大丈夫。

頑張ってチャレンジ!告白しましょう。

もちろん振られるかもしれませんが、いつまでも迷っているよりも、告白してダメなら諦めもつくし、気持ちも落ち着くでしょう。

相手の様子をみる

告白する勇気はないけれど、諦めることも出来ないという、優柔不断な時もあるでしょう。

その場合は、とりあえず様子をみる、時間を置くというのもアリかもしれません。

友人と彼の関係がどの程度なのか?

あなたに対しての彼お態度は、どうなのか?

好きな人は、友達に対してあなた以上に気があるような態度なのかどうか?

好きな人の様子をよく見て、もう少し判断材料を集めてから、自分がどうすべきか決めるというのも良いでしょう。

三角関係・二人の異性に好かれた場合

一人の女性が2人の男性に好意を寄せられた・好かれた場合のパターンもあります。

この場合、女性はどうすればいいのでしょうか。

男性に対する気持ちの持ち方で対処法が違ってくると思います。

男性2人が友だち同士の場合

女性に思いを寄せる男性2人が友だち同士の場合には、できるだけ早く三角関係に終止符を打つことです。

男性2人が友だち同士の場合には、早めにどちらと付き合うかを決めて、宣言しちゃいましょう。

どちらか一人の男性とお付き合いすると決めるのか?それとも、両方ともお付き合いできません!と伝えましょう。

片方の男性と付き合うことにしているのに、もう一人の男性には返事をすることなく放って置くというのが一番困ったことになります。

どちらかと付き合うにしても、2人を振るにしても「できるだけ時間をおかないで、伝えることが大事です。

男性同士が知り合いではない時

ただし、男性2人が友人関係になく、他人同士である場合には、少し時間を置いても大丈夫でしょう。

場合によっては、二人と交互にお茶を飲んだり、お昼のランチや明るい時間帯の軽いデートをして、相手の外見から受ける雰囲気だけではなく、内面を観察してから、返事をしても良いでしょう。

もちえおん、第一印象で論外!と、付き合わない相手とはフェードウアウトすることも可能です。

2人とも好きではない場合の対処法

どちらも好きではない場合は、はっきりと「好きな人がいます」と付き合うことができないと伝えましょう。

自然にあきらめてくれるまで、時間が経つのを待つのが当り触りがなくて、角が立たないというのが日本流かもしれませんが、自分がそのような対処をされたらどんな気持ちでしょう?

可能性がないのに無駄に時間を重ねるのは、相手のためにも、自分のためにもなりません。
早く解決して、気持ちを切り替えましょう。

時間の経過とともに、誰かが諦めたり、気持ちが冷めていったりするかも?なんて、断ることは面倒で、相手を傷つけてしまうようで気分が思いなど、性格が優しい人ほど、ある程度の時間が経てば自然に解決されていくのでは?なんて考えてしまいます。

しかし、これでは男性にとって、期待したり落ち込んだりの日々の繰り返しだとおもうので、優しさが仇になります。
また、女性にとっても、忍耐が必要なことを覚えておいてくださいね。

諦めが悪くしつこい相手には、自分から連絡をしないことはもちろん、誘いがあっても、用事を理由に断ることです。

本当は好きな人がいなくても、
「付き合っている人がいます!」
と、はっきりと伝えたほうが諦めてもらいやすいです。

片方の男性のことが好きな場合の対処法

二人の男性に言い寄られた時に、どちらか一人が好きで、おまけに、実は自分が前から気になっていた男性だった!とか、好きだったということもあるでしょう。

その時は自分も素直になって、告白された時にすぐ、「OK」受け入れましょう。

二人の男性に告白されるなんて、誰でも気分が良いものですが、はっきりしない関係を長引かせると、何かとこじれてしまう可能性があります。

男性を深く傷つけないためにも、早めに好きな相手を選ぶか、二人ともごめんなさいするか、決めましょう。

どちらかに決められない

二人の男性に言い寄られた、告白されたけど、どちらか一人に決めることはできない!ということもありますよね。

そんな時の対処法は、自然の流れに身を任せてもいいんじゃないでしょうか?

自分の気持ちがはっきりするまで、なるようになると腹をくくって、更にややこしくなるような事は避けながら、相手の出方に合わせていく、という対処法ですね。

男性2人が知り合いではなく、他人の場合には、あまり細かいことを考えないで、自分の正直な気持ちを伝えましょう。

2人の男性ともに好みのタイプの時の対処法

男性2人ともに好意を感じる時に気をつけなければいけないのは、女性特有の複雑なオンナゴコロに振り回されるかもしれないということ。

それは
「イケメンがタイプの私は、Aの彼に一目ぼれ!でも、優しい思いやりのある性格や経済的には、Bの彼の方が・・・・」
なんて、いいとこ取りをしていませんか?

しかし、いいとこ取りにとらわれればとらわれるほど、恋愛が失敗する可能性が高くなります。

男女が恋愛に発展するということは、お互いのすべてを受け入れて好きになっていくものだと思うのですが、良いとこどりで選ぶということは、相手の男性のことを人間としてみているのではなく、「スペック」として見ていませんか?

男性を「スペック」で判断してしまうと、どんどん恋愛が下手になってしまうというか、微妙な感じが相手に伝わってしまいます。

流れに身を任せて、時間をかけて自分の気持ちを確かめる、決めるのは良いけど、場合によっては二人とも失うこともあるかもしれません。

まずは、なぜどちらか一人に決められないのかを考えてみましょう。

どちらも好きなタイプではない。
いいとこ取りをしようとしている。
2人からモテているという状況が気持ちよい。

など、理由があるはずです。

選べないのは自分の問題なのです。
まず、自分にとって何が一番だいじなのかを、しっかり考えてみましょう。

一緒にいて幸せなのは?
自分を犠牲にしても、尽くしてあげたいのは?

どちらの男性の事を考えている時間が多いのか?

などについて、冷静に自分の気持ちを分析してみてましょう。

結婚を視野に入れた時は、多少打算が入ったとしても、「一緒に幸せになりたい!」思い浮かぶ男性を選べば、あとで後悔することも少ないでしょう。

まとめ

三角関係にはさまざまなパターンがありますが、特に親しい友人と関わってしまう場合には、慎重な行動が必要になります。

自分が好きになった人にライバルがいるとわかった時は、諦めるのか?それとも恋愛に命をかけるのか?を早めに決めて行動しましょう。

性格にもよるでしょうが、親しい友人のために身を引くというときは、早く決断するほうが、傷が浅くてすみます。

2人の男性に告白された場合も、しっかり自分の気持ちと向き合って、将来を一緒に歩んで、幸せになりたい!と思える男性を選びましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました